ログイン

理事長・研究員の寄稿

金融機関向け 海外テロリスト検索システム
アジアの最新情報 Asia Weekly

レポートタイトル

2018-01-04

中国:トピックス

中央経済工作会議:安定の中で前進を維持



要約

2017年12月18〜20日、習近平総書記・国家主席の指導の下、中央経済工作会議が開催された。同会議では、中国の経済発展が新時代に入り、「質の高い発展」推進が今後の経済政策の設定・マクロコントロール実施の根本的要請とされ、安定の中での前進(「穏中求進」)を国政運営の重要な原則として長期的に堅持していくと強調した。
18年の具体的施策について、「供給側の改革」の深化など8大方針は明示されたものの、成長率目標の具体的な言及はなされていない。一方、金融政策には「通貨供給総量を確実にコントロールする」との表現があり、18年は金融引き締め傾向が強まる可能性が高い。

<続きを読む>