ログイン

理事長・研究員の寄稿

金融機関向け 海外テロリスト検索システム
アジアの最新情報 Asia Weekly

レポートタイトル

2017-06-14

インド:トピックス

中銀、政府の利下げ圧力の高まる中、レポレートを6.25%に据え置き



要約

2017年6月6〜7日、インド準備銀行(中銀)は金融政策の2か月毎の定期レビューを行い、政策金利(レポレート)を6.25%に据え置くとした。中銀は17年度(17年4月〜18年3月)の物価上昇率の見通しを大幅に下方修正したものの、政府による農民債務救済措置や公務員住宅手当引き上げによるインフレ上振れリスクを指摘した。一方で政府は、物価上昇率の低下と民間投資の深刻な低迷を要因として、中銀に対し利下げ圧力を強めている。

<続きを読む>