ログイン

理事長・研究員の寄稿

金融機関向け 海外テロリスト検索システム
アジアの最新情報 Asia Weekly

レポートタイトル

2017-05-12

オーストラリア:トピックス

ターンブル首相、LNG輸出を制限する制度の導入を公表 〜国内向けガスの確保に向けた動き〜



要約

ターンブル首相は、2017年4月27日、国内向けガス供給の確保に向け、7月から液化天然ガス(LNG)の輸出を政府が制限できる新制度「豪州国内ガス安全メカニズム(Australian Domestic Gas Security Mechanism)」を導入すると公表した。政府は国内においてガス不足が見込まれる場合、輸出企業に対しLNG輸出を抑制するなどの措置を求めることが可能になった。豪州東部の炭層ガス生産プロジェクトのうち、輸出契約履行のため国内供給を削減している企業が対象となる。新制度の詳細は明らかではないが、対象となりうるプロジェクトのLNG生産量は、豪州全体のLNG輸出の一部であり、世界のガス価格への影響は限定的とみられる。

<続きを読む>