ログイン

理事長・研究員の寄稿

金融機関向け 海外テロリスト検索システム
アジアの最新情報 Asia Weekly

レポートタイトル

2018-01-10

米国:トピックス

[米国 Weekly経済指標]12月も強さが見られなかった平均時給の伸び



要約

先週発表された経済指標のなかで注目されたのは、12月の雇用統計である。12月の平均時給は前月比+0.3%、前年比+2.5%となり、11月の前月比+0.1%、前年比+2.4%と比すると若干伸び率が高まった。とはいえ、12月の時間当たり賃金は、10月が前月比-0.1%、11月が同+0.1%と伸び悩んだ後の戻しである点、2017年の平均時間当たり賃金上昇率(前年比+2.6%)を引き続き下回っている点などに鑑みるに、賃金の伸びが強くなったとは言えない。

<続きを読む>