ログイン

理事長・研究員の寄稿

金融機関向け 海外テロリスト検索システム
アジアの最新情報 Asia Weekly

レポートタイトル

2017-05-19

EU:トピックス(ブラッセル事務所作成)

欧州委員会の経済予測(2017年春季)〜成長見通しは17年、18年ともに小幅上方修正〜



要約

5月11日、欧州委員会は2017年春季の経済予測 (以下、春季予測)を発表した。実質GDP成長率の見通しは、ユーロ圏が17年1.7%、18年1.8%、EUが17年、18年ともに1.9%と、直近2月の冬季予測から小幅の上方修正となった。欧州委員会は、オランダの下院選挙と仏大統領選挙の結果を受けて、経済の先行きに対する域内の不透明感は和らいだとしている。しかし、Brexit交渉や銀行セクターの健全性には引き続き警戒が必要とするとともに、外部リスクとして、米国の経済政策の不透明感や中東・東アジア情勢の緊迫化が経済の下振れリスクを高めつつあるとも指摘している。

<続きを読む>