19-11-29
ブラジル:トピックス
社会保障制度改革案の可決と今後の諸改革の見通し -行政・税制改革を優先-

ボルソナーロ政権は発足以来、ゲデス経済相を中心に前政権から引き継いだ構造改革に取り組んでいる。19年10月の社会保障制度改革成立が財政再建の大きな一歩となり、次なる改革の進展に期待が向けられている。本稿では、社会保障制度改革の財政、経済への影響と税制改革や規制緩和などの見通しについて論じたい。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 2,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る