19-04-26
スイス:トピックス(ブラッセル事務所作成)
英国のEU離脱(24)巻き添えを喰うスイス ~EUは枠組協定締結のテコに金融サービスの同等性評価を政治利用~

スイスとEUは、これまでの個別協定の一部を現代的なかたちで包括的に改定する枠組協定の締結交渉を5年近くにわたって続けている。こうした中、Brexit決定を背景に、EUはスイスに対して早急に事務方合意案を批准するよう強く求めるようになっている。EUの強硬姿勢には、英国に対する見せしめの要素が認められるため、スイスはBrexitの巻き添えを喰ったかたちである。必要とあれば金融規制の同等性評価を政治利用することさえ厭わないEUの交渉姿勢は、スイスと同じくEUの第三国である日本にとって、重要な示唆を含んでいる。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 2,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る