19-06-24
英国:トピックス(ブラッセル事務所作成)
英国のジェンダー格差是正に向けた取り組み ~ 女性の取締役比率の向上と「金融業における女性憲章」~

欧州の多くの国では、女性の取締役比率向上のため、規制(クオータ制)の導入を行っている。一方、英国の産業界は、自主的な取り組みに基づき成果をあげている。これをさらに進めるべく、英財務省は16年に拘束力の無い「金融業における女性憲章」を策定した。取締役比率における規制によるジェンダー格差の是正は、企業文化の改善や組織全体の格差是正には効果が限定的という見方もあるなか、英国のガバナンスに基づく取り組みの成否が注目される。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 2,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る