米ソ冷戦終結後、宇宙は平和的に利用されてきたと見られている。しかし、中国が積極的に宇宙へ進出しているというニュースが頻繁に報道されるようになってきたのと並行して、米国では、18年6月にトランプ大統領が宇宙軍を創設すると発表した。そして19年1月には、米国は宇宙空間に宇宙兵器を設置すると明言した。米国は、宇宙空間における中国の台頭を、軍事的に阻止しようとする姿勢を見せている。
 本レポートでは、米中の宇宙開発競争の現状を安全保障の観点からそれぞれ説明し、宇宙空間での軍事衝突を避けるための国際法の策定状況を紹介する。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 2,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る