湾岸アラブ諸国の中でも、強固と見られていたサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)との同盟関係にほころびが生じる懸念が出ている。UAEが支援するイエメンの南部分離主義組織と、サウジ主導のアラブ連合軍が支援するイエメン政府軍との戦闘が激化していることが背景にある。UAEはサウジとともにホーシーとの戦いにおいて、アラブ連合軍にも参加しており、この矛盾が露呈してきている。ホーシーによるサウジへの空爆も日常化しており、イエメン内戦終結の目途は依然として見出せない。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 2,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る