当センターでは、キャッシュレス決済(クレジットカード及びデビットカード決済、QRコード決済、非接触型決済、仮想通貨決済)が調査対象国においてどの程度普及しているか実地調査を行っています。調査は、研究員が当該国に出張した際などに訪問した都市の交通機関及び商業施設でキャッシュレス決済が可能かどうかを確認します。本調査は2018年度に開始した調査でありますが、今年度調査は昨年度調査のアップデートです。

下線が引かれている国名をクリックすると、研究員が撮影した現地のキャッシュレス端末等の写真を見ることができます。

調査結果のアップデートは不定期です。
また、調査内容及び調査方法、調査対象国は変更する場合があります。

【調査対象国(54か国)】
今年度より新たに、イスラエル、ケニアを調査対象国に追加しました。

※QRコード決済及び非接触型決済は、本調査では店頭での決済方法を指します。また、仮想通貨決済は、事業所が仮想通貨そのものを受け取ることが可能かどうかを指します。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
このレポートは購入することはできません。
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る