20-09-10
中国:トピックス
20年6月末の金融機関貸出の動向

中国人民銀行が公表した20年6月末の金融機関の貸出残高は、前年同期末比+13.2%の165兆1,999億元となった。そのうち、中長期貸出の伸び率は同+16.0%と大幅に増加した。貸出先の内訳は、新型コロナ対策として実施した金融緩和政策を受けて、製造業や個人事業主への貸出が増加している。
中国人民銀行は20年8月25日、今後、(1)穏健な金融政策を堅持すること、(2)柔軟な政策運用を維持し、流動性の不足に対応しながら、資金過剰にも対応すること、(3)ゼロ金利やマイナス金利、量的緩和といった「非伝統的」な金融政策を採らないことを明言した。加えて、大手製造業への中長期貸出や、運転資金を必要とする中小製造業への短期貸出を積極的に増やすよう金融機関の対応を促すと強調した。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 800円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る