20-11-09
中国:トピックス
習近平国家主席が朝鮮戦争70周年記念大会で演説 ―領土の分裂・発展利益が損なわれることを座視せず―

習近平国家主席は20年10月23日に開催された朝鮮戦争70周年記念大会において演説を行い、「国の主権、安全保障、発展の利益が損なわれることを座視することはなく、いかなる者・勢力であろうと、祖国の神聖な領土を侵犯し、分裂させることは決して許さない」と宣言し、事実上米国に対し警告を発した。
習近平国家主席の演説に先立ち、政府は10月21日に「国防法改定草案」を公表。領土の統一と発展利益が脅かされた場合に全国総動員を行うなどの改定が盛り込まれた。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 800円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る