20-04-30
ナイジェリア:トピックス
新型コロナ対策の概要  ~油価急落により政策対応の余地は乏しい~

ナイジェリアでは、2月27日に国内初の新型コロナ感染者が確認され、以降感染者数、死者数とも増加しており、政府は外出禁止令を含む厳格な対策を実施している。新型コロナ流行により国内経済は大打撃を受けており、油価急落に伴う財政悪化により政策対応の余地も限られていることから、社会不安の深刻化や低成長の長期化が懸念されている。今後は、世銀等の国際機関から金融支援を受け、経済の早期回復に向けた道筋を描けるかが焦点となる。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 2,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る