20-06-29
サウジアラビア:トピックス
関税引き上げによる保護貿易主義に動く ~海外消費財メーカーに戦略転換を迫る~

20年6月20日にサウジアラビア税関は一部品目の関税を引き上げた。自国産業の保護を目的とした措置とみられる。6月21日にも、サウジからの輸出に制限などを加える国に対し、サウジへの輸入に制限等をかける方針が発表されるなど、政府は保護貿易主義を強めている。こうした保護貿易主義の台頭は、サウジを魅力的な輸出市場と考えてきた海外消費財メーカーに大きな戦略転換を迫るものとなろう。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 800円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る