20-04-27
アジア・中東の政治・経済・金融レポート
(中国、韓国、北朝鮮、台湾、インドネシア、シンガポール、タイ、 フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、インド、トルコ、 サウジアラビア、イスラエル、レバノン)

中国:3月の各指標で見る中国経済
韓国:第21代韓国総選挙結果
北朝鮮:4月11日に朝鮮労働党政治局会議、翌12日に最高人民会議(国会)を開催
台湾:20年3月の工業生産指数は前年同月比+10.4%と2か月連続のプラスに/20年3月の失業率は3.72%と前月比で0.02%ポイント上昇
インドネシア:政府はイスラム断食明け大祭に伴う帰省を禁止
シンガポール:リー首相がサーキットブレーカーの延長を発表/20年3月のコアCPIは-0.2%と2か月連続のマイナスに
タイ:航空会社4社が国内線を再開/新型コロナ被害者救済のため、内務省高官らが給与の一部を寄付/2020年3月の貿易収支は16億ドルの黒字
フィリピン:国民経済計算(GDP統計)の改訂値を公表/ルソン島全域で実施している外出・移動制限措置を延長
ベトナム:4月23日に外出禁止を大半で解除/中国が南シナ海に新行政区を設置、ベトナムは強く反発
マレーシア:20年3月のCPI上昇率:前年同月比-0.2%/新型コロナ:3度目の活動制限令延長が発表(4月29日~5月12日)
ミャンマー:世銀が5,000万米ドルの緊急融資を発表、医療体制整備が喫緊の課題
インド:中銀、政策金利の追加引き下げと金融支援強化を発表
トルコ:中銀が政策金利を9.75%から8.75%に1.00%ポイント引き下げ
サウジアラビア:3月のCPI 上昇率(季調済前月比)は+0.1%
イスラエル:新型コロナ危機の中、挙国一致政権がついに成立
~連立交渉の過程で、ガンツ氏の勢力が大きく低下~
レバノン:対米ドルペッグ制は事実上の廃止へ

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 1,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る