20-12-25
アジア・中東の政治・経済・金融レポート
(インドネシア、タイ、マレーシア、ミャンマー、ラオス、イスラエル、クウェート、中近東全域)

インドネシア:第2次政権で初の内閣改造、新型コロナ対応の保健大臣ら更迭
タイ:タイで新型コロナが再拡大/20年11月の貿易収支は0.5億ドルの黒字
マレーシア:20年11月のCPI上昇率:前年同月比-1.7%
ミャンマー:20年度(20年10月~11月)の外国投資は前年度同期比-80.5%
ラオス:新型コロナのワクチン調達は21年中の見通し
イスラエル:予算成立期限までに20年度予算が成立せず、国会が解散~過去2年間で4度目の総選挙へ~
クウェート:ナーセル・サバーハ元国防相兼副首相が死去
中近東全域:原油市場の展望~過剰在庫の解消が進まず、OPECプラスの結束が乱れる恐れ~/新型コロナ変異種報告で入国規制を強化~/新型コロナワクチンの接種が始まる

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 1,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る