21-01-08
中国:トピックス
中央経済工作会議:積極的財政・穏健的金融を維持

20年12月16~18日に習近平総書記・国家主席の指導の下で中央経済工作会議が開催された。同会議において、21年の経済方針が決められた。財政面では、政府は積極的な財政政策を継続しつつ、適切な支出水準を維持するとした。公共投資は、投資の社会的効果の高い分野について財政予算内からの支出を拡大する一方で、地方政府の隠れ債務リスクを解消し、政府部門の倹約を堅持すると強調した。金融面では、政府は穏健な金融政策を継続し、政策の急な方針転換はしないとした。マネーサプライ・社会融資総量の増加率と名目GDP増加率とのバランス、マクロレバレッジ率の安定を維持し、経済回復と金融リスクの防止との両立を図るとともに、様々な手段を用いて商業銀行の自己資本を補充し、各種の債務逃れ・踏み倒し行為を取り締まると強調した。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 1,200円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る