21-03-02
シンガポール:トピックス
21年度予算案の概要 ~持続可能な社会の創出に向けた取組みを強化~

21年2月16日、ヘン・スイキャット 副首相(兼財務相)は21年度予算(財政年度は4月から3月)を発表した。歳入と歳出はいずれも20年度予算から増加し、財政赤字はGDP比2.2%規模となる見込みである。新型コロナ対策として、航空業界などへの支援は継続するが、現在は感染拡大を抑え込めているため、20年度と比べると新型コロナ対策費は大幅に縮小した。一方、持続可能な社会の創出に向けた取組みを強化する姿勢を鮮明にしており、食料自給率の向上に向けた取組みや電気自動車の普及などに重点的に予算を投じることが発表された。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 1,600円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る