21-05-10
アジア・中東の政治・経済・金融レポート
(中国、韓国、台湾、インドネシア、シンガポール、タイ、 フィリピン、ベトナム、マレーシア、パキスタン、トルコ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、イスラエル、カザフスタン)

中国:3月の各指標で見る中国経済
韓国:21年第1四半期の成長率は季節調整済前期比+1.6%
台湾:21年4月のPMI、NMIはともに統計開始以来最高を更新/21年4月のCPIは3か月連続の上昇/21年第1四半期のGDP成長率は+8.2%と10年ぶりの高水準
インドネシア:4月CPI上昇率+1.42% 中銀インフレ目標を下回る状況が続く/第1四半期の成長率は-0.7%、第2四半期はプラス成長の見込み
シンガポール:香港とのエア・トラベル・バブル開始を見込むも、感染拡大により延期の可能性/シンガポールとタイの資金決済システムが連携/新型コロナ感染抑制策を再び強化
タイ:21年4月のCPI上昇率は+3.41%、14か月ぶりにプラスに転じる
フィリピン:4月のCPI上昇率は+4.5% 中銀インフレ目標を上回る状況が続く/下院委員会、新型コロナ対策法第3弾を承認
ベトナム:2030年までに温室効果ガス27%削減へ
マレーシア:21年3月通関速報:輸出入ともに大幅増加/マレーシア中央銀行、政策金利を1.75%で据え置き
パキスタン:2021年4月のCPIは前年同月比+11.0%に高まる
トルコ:トルコ中央銀行、2会合連続で政策金利を19.00%に据え置き/4月のCPI上昇率は前年同月比+17.1%、前月比+1.7%/4月の通関速報:輸出入ともに伸び率が大幅に拡大
サウジアラビア:21年1~3月期の財政赤字は前四半期比、前年同期比ともに大幅に縮小/21年4月の非石油部門の購買担当者景気指数(PMI)は55.2ポイント~21年1月以来3か月ぶりに上昇に転じる~/21年2月の貿易黒字は前年同月比22.1%増加~輸出額が12か月振りに前年同月を上回る~
アラブ首長国連邦:4月のPMIは、景況感の改善継続を示唆
イスラエル:イェシュ・アティドのラピッド党首をリブリン大統領が首相候補に指名/シェケル売り介入により4月の外貨準備高は大幅増、最高額を更新
カザフスタン:インフレ圧力が広範囲に高まる

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 1,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る