22-09-16
ロシア、中・東欧の政治・経済・金融レポート
資料編:ウクライナ情勢 (21年11月2日から22年11月9日までの主な動き)

22年2月21日、ロシアは親ロシア分離独立派が実効支配するドンバス紛争地域を国家承認し、24日、同地域の保護を名目にウクライナへの侵攻を開始した。4月18日以降、ロシアの軍事侵攻は次の段階に入り、東部ドンバス地方(ドネツクとルハンスク)の制圧に注力すると表明した。7月、ウクライナ軍は西側諸国から供与された攻撃力の高い兵器投入により南部ヘルソン州の奪還作戦に加え8月半ば以降は14年からロシアが実効支配するクリミア半島の奪還作戦も開始した。

会員IDをお持ちの方
レポートをダウンロードするには、ログインしてください。
会員IDをお持ちでない方
レポートをダウンロードするには、レポートのご購入をお願いいたします。
ご購入後、レポートのダウンロードが可能なURLをメールにてお送りします。
メール到着後、72時間以内は何度でもダウンロードすることができます。

購入金額 1,000円

※カートは画面右上にあります
 

JCIFについて

このサイトの文書について サイトマップ

当ホームページが提供している文書、資料、データ等の情報は、当センターが所有・運営・管理しております。当センターは、本情報の内容に関して、いかなる保証もするものではありません。
万一、本情報の内容に誤りがあっても、当センターはいかなる責任も負いかねます。また、本情報の内容は予告なく変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。

topへ戻る